ひたすら寝てばかりのある日の休日

ある日の休日の話です。
その日は朝からあいにくの雨模様でした。

 

朝はとにかく凄く眠かったので寝ていたのですが、
「朝ごはん出来たよ」と相方が起こしてくれたので、
ありがたく頂きました。
食べ終わった後も睡魔との闘いだったのですが、
眠気に負けてしまい、
ソファーで惰眠を貪りました。

 

お昼御飯も相方が作ってくれたので、起きて食べたのですが、
その後も眠たくて仕方がなく、気がつけばすでに時計の針は
17時を指していました。

 

夕飯まで相方に作らせるわけにはいかないと思い
頑張って起きて、
相方の大好物のカレーライスを作りました。
豚肉とジャガイモと人参と玉ねぎの入った、
ごくごくシンプルなカレーでしたが、
相方が「美味しい!」
と言ってモリモリ食べてくれたので良かったです。

 

そして食後しばらくソファーでテレビを見ながら休んでいると、
相方が「出かける!」と言いだしました。
そこで私もついて行くと、
到着したところは近所のシャトレーゼでした。

 

閉店間際で、私の大好物のコーヒーゼリーと、
相方の大好物のプリンがセットで120円と

値引きされていたのでそれと、
相方のお気に入りのもなかアイスを購入して帰宅しました。

 

そして、早速私はコーヒーゼリーを、相方はプリンを頂き、
お互いに至福の時を過ごしました。

 

雨で出かけられなかったとはいえ、
寝てばかりでなんだかもったいない過ごし方
してしまいました。
ちょっと反省します。



このページの先頭へ戻る