ブログを書いていて困ったこと

私はフィギュアスケートのファンで、
フィギュアスケートネタでブログをやっている。
専門的な知識があるわけじゃないから、
見た感想だけで「あの選手はすてき」とか、
「あれちょっと採点高すぎじゃない?
2位の選手のほうが好き」とか、
けっこう適当に書いているんだけど。
でも体操とか見るの好きだし、
見る目は多少はあるつもり。

 

そのブログで、困ったことがあった。
某選手が記者会見をドタキャンしたという
ネットのニュースを見たので、
そのことをネタにして記事をアップしたときのこと。
「あの選手、前にもドタキャンしたよね、こういうことされると、
他の選手達も困るんじゃないの」
という感じで書いた記事なんだけど、
その某選手のファンらしき人の怒りをかってしまったらしく、
クレームのコメントがついていた。

 

そのクレームの内容は、
とにかくその某選手をかばいたいのはわかるけど・・という、
失礼ながらちょっと、いやかなり支離滅裂な内容だった。
私もいちおう、礼儀正しく応対したつもりだけど、
納得してくれなくて、けっこう何回もからまれた、
じゃなくてコメントをいただいた。
こういうこと、他のブロガーさんもあるんじゃないかな。
ひと様のブログを見ていると、アクセスが多いブログだと、
変なコメントを見つけることも多いし。



このページの先頭へ戻る